閉じる

ジャックポットシティカジノ・
大阪 カジノ

当社グループは、「私たちは 信頼を礎に 豊かな住まいと暮らしを実現します」をカバネリ スロット 天井カジノ とは理念とし、人と環境にやさしい自然素材「木」の普及と、地震に強い安定した構造の住まいづくり及び健康で快適な居住空間づくりの推進を、経営活動における基本としております。
カバネリ スロット 天井カジノ とは理念を実現するため、建築資材事業と住宅事業をコアな経営基盤として、それぞれのカバネリ スロット 天井カジノ出金、ノウハウ、技術などを相互に有効に活用することにより、カバネリ スロット 天井カジノ とは価値の向上に取り組んでおります。

ジャックポットシティカジノ

樹とともに、
人と暮らしをつなぎ、はぐくみ、
彩りある未来をつくります

ナイスグループは、ルーツである「木」の利活用を通じて、
人と暮らしをつなぎ、はぐくみ、彩りある未来をつくります。
カバネリ スロット 天井カジノ とは活動を通じて、素材としての「木」にとどまらず、
生命の宿る「樹」を生かし、地球環境に貢献してまいります。
そして、100年カバネリ スロット 天井カジノ とはに向けて、
持続的な成長と更なるカバネリ スロット 天井カジノ とは価値の向上に努めてまいります。

大阪 カジノ

当社は、「樹とともに、人と暮らしをつなぎ、はぐくみ、彩りある未来をつくります」をジャックポットシティカジノと定義し、地球温暖化対策として重要な役割を担う森林資源の循環利用に向け、当社のルーツであり、エコマテリアルである木材の利活用の推進等を通じて、経済価値のみならず、社会価値及び環境価値の向上と社会課題解決の一翼を担うべく、「中期経営計画 2023」に掲げた諸施策を確実に実行していくことで、持続的な成長及び更なるカバネリ スロット 天井カジノ とは価値の向上を実現してまいります。
本中期経営計画は、主要事業である建築資材事業における国産木材比率の上昇を見据えた強固なサプライチェーンの構築や住宅事業における免震マンションの供給拡大等により、本計画最終年度である2026年3月期は売上高2,800億円、営業利益80億円、経常利益75億円、親会社株主に帰属する当期純利益50億円を定量目標としております。